コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

県外移設の要請決議を政府に提出 普天間問題で沖縄県市長会(産経新聞)

 沖縄県の11市長で作る沖縄県市長会の翁長雄志会長(那覇市長)は19日午前、市長会として米軍普天間飛行場(同県宜野湾(ぎのわん)市)の国外・県外移設を求める要請決議を大島敦内閣府副大臣(沖縄担当)に手渡した。決議は今月5日に全会一致で可決。鳩山由紀夫首相、岡田克也外相、北沢俊美防衛相らに対し、普天間飛行場の早期閉鎖・全面返還と、米軍キャンプ・シュワブ(名護市)陸上案など県内移設案の撤回を求めている。

【関連記事】
徳之島の移設反対集会「一つの民意だ」 鳩山首相
内閣支持率3割切る 新報道2001調査
「首相は外交も下手だし、詰めも甘い」社民・阿部氏
「友愛」で日本は守れない 岡田外交“不作為”の意味 
米政府、「普天間継続使用」を日本に伝達へ
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「医学部新設に慎重な対応を」―医学部長会議が要望書(医療介護CBニュース)
幻の軍師は実在した…有形文化財の信玄書状に「山本管助」、浮かび上がる人物像とは(産経新聞)
首相、普天間で職を賭す 進退問題への発展も(産経新聞)
遮断棒折れ1.5万人影響 尼崎のJR福知山線(産経新聞)
福山市立大など10校の設置を諮問(産経新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<将棋>羽生強気、終盤へ 名人戦第2局(毎日新聞)

 羽生善治名人(39)に三浦弘行八段(36)が挑む第68期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第2局は21日、岩手県遠野市のあえりあ遠野で2日目の戦いが始まった。

 羽生が先勝したあとの本局は、横歩取り8五飛から激しい流れになった。1日目に使った時間は、羽生が三浦より2時間46分多い(第1局の差は2時間16分)。三浦はある程度まで研究をもとに指し進め、終盤に時間を残そうという方針か。羽生は三浦の得意戦法を受けて立ち、臨機応変に対応しようと考えているようだ。

 晴天に恵まれた朝、三浦、羽生の順に対局室へ入った。立会の島朗九段が封じ手を開け「5三桂成です」と読み上げた。

 羽生が1時間考えて決断した封じ手は、自陣に手を入れずに攻め合い勝ちを目指した強気な一手だった。局面はもはや、はっきり終盤といえる。ここで三浦が長考に入った。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
学生将棋選手権:早稲田大Aが優勝…団体戦
将棋:三浦の策に羽生長考 名人戦第2局
将棋:名人戦第2局始まる 横歩取りの中でも激しい攻防
将棋:羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局

徳之島案、県連に説明=官房長官(時事通信)
【きしむ空港】第2部・関西3空港(1)あいまい結論 大阪と兵庫、亀裂生んだ「懇談会」(産経新聞)
東北新幹線八戸-新青森駅間で試験走行始まる(産経新聞)
<小池正勝参院議員>離党へ 候補選考に不満(毎日新聞)
こちらのシャトルは現役続行=北九州市〔地域〕(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

関西3空港、今後10年は併存=伊丹の存廃判断先送り-地元懇談会(時事通信)

 関西国際、大阪国際(伊丹)、神戸の関西3空港のあり方について、地元経済界や、大阪、兵庫など周辺自治体で話し合う「関西3空港懇談会」(座長・下妻博関西経済連合会会長)は12日午前、大阪市内で会合を開き、今後10年程度は3空港を併存させるべきだとする意見書をまとめた。焦点となっていた伊丹存廃をめぐる判断は回避。結論を先送りした。 

「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)
大阪・住之江で路上強盗(産経新聞)
<酒気帯び>神奈川県議が追突、逮捕(毎日新聞)
郵便不正公判 村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定(毎日新聞)
3月の世界の気温、過去最高=エルニーニョなど影響-気象庁(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

子ども手当 外国人への支給厳格化 年2回帰国面会確認へ(毎日新聞)

 厚生労働省は、国内に住み母国に子供がいる外国人に対する子ども手当の支給要件を厳格化する通知を各自治体に出した。年2回以上面会していることをパスポートで確認することなどが柱。児童手当は比較的緩やかな条件下で支給されてきたが、高額の子ども手当で不正受給を防ぐことを狙った。

【シミュレーション】子ども手当 あなたの家計がどう変わるか試算できます

 児童手当は、子を養育する権限があり、生計を維持する保護者に支給。母国に子がいる外国人については、出生証明書と送金証明書があり、面会するなどしていれば支給してきた。だが面会の立証は困難で、手紙の提示だけでよかったり、証明を求めない自治体もあった。証明書の偽造も可能と指摘されており、不正受給目的の養子縁組の横行などが危惧(きぐ)されていた。

 このため厚労省は、少なくとも年2回以上の面会をパスポートで確認▽約4カ月に1回以上の送金を銀行の送金通知などで確認▽来日前の同居を居住証明書などで確認--などを、子ども手当の支給要件と定め通知した。

 厚労省によると、母国で児童手当を受給する子どもの数は把握されていない。年度末に子ども手当の駆け込み申請があった自治体もあり、今回の通知に対し、自治体側からは「事務負担がどのくらい増えるか未知数」と懸念する声も上がっている。【野倉恵】

【関連ニュース】
参院選:政府・民主党 マニフェスト策定へ実質議論を開始
仙谷担当相:子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認
子ども手当法:成立 6月から支給
国家戦略室:ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当
自民:子ども手当「不要」 逆・事業仕分け始める

「現有11議席確保が党再建の証し」公明代表(読売新聞)
<大学入試センター>民営化検討の考え示す…枝野担当相(毎日新聞)
<日本医師会館>火災、実は職員の不注意(毎日新聞)
<与謝野元財務相>平沼元経産相らと10日に新党旗揚げへ(毎日新聞)
寄付金税額控除は50%=社会福祉・学校法人にも適用を-鳩山首相(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<訃報>鍋谷鉄巳さん80歳=元体操五輪選手(毎日新聞)

 鍋谷鉄巳さん80歳(なべや・てつみ=元体操五輪選手)4日、肝臓がんのため死去。葬儀は8日午後1時、東京都港区赤坂1の14の3の霊南坂教会。自宅は神奈川県鎌倉市小袋谷2の4の2。喪主は妻たか子(たかこ)さん。

 1952年ヘルシンキ五輪出場。54年世界選手権ローマ大会団体で銀メダル。

菅原文太さん、河村市長の応援団長に(読売新聞)
JR福知山線脱線事故の被害者ら「空色の栞」作製 安全願い6千枚配布(産経新聞)
<連合>参院選に向け不満くすぶる 「小沢氏辞任」は陳謝(毎日新聞)
学生の「代返」と違う…若林氏行為に仙谷氏(読売新聞)
<北朝鮮経済制裁>政府が1年間延長へ 強硬姿勢を堅持(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

北海道で震度3(時事通信)

 30日午前10時3分ごろ、北海道地方で地震があり、小樽市などで震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は北海道南西沖で、震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.7と推定される。主な各地の震度は次の通り。
 震度3=北海道小樽市、積丹町
 震度2=北海道石狩市、札幌市
 震度1=北海道函館市、青森県つがる市。 

【関連ニュース】
和歌山で震度3
関東北部で震度3
和歌山で震度3
茨城で震度3
30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部

労組事務所を使用不許可=「市民の場に利用」と説明-鹿児島県阿久根市(時事通信)
<サントリー音楽賞>09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
留め具が屋内用、劣化し通信線垂れる…JR停電(読売新聞)
首相「今が正念場。意思疎通を」 昨晩の会食で小沢氏に要請(産経新聞)
<鉄道事故>男性がはねられ死亡 JR東海道線品川駅(毎日新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。